子供 習い事

子供さんの習い事!人気ランキングで決めていませんか?

 

 

自分の子供の習い事を

 

人気ランキングで決めてはいけません!

 

 

 

子供はまだ何をしたいかも分からないので、
親が勝手に決めて習わせている方も多いと思います。

 

 

親が勝手に決めてはいけない理由

 

 

ただ、親が勝手に決めた習い事が、

本当に子供に合っているならいいのですが、

逆に嫌がっている場合は、為になりません。

 

 

それどころか、トラウマとなって心に傷がついたり、

ストレスを強く感じることになるのです。

 

 

自分に合っていない習い事は苦痛でした

 

実際、私は、小さい頃から、
ピアノと英語とスイミングを習っていました。

 

人気ランキングの王道ですね;;

 

 

でも、実際、私が通いたかったのではなく、
親が勝手に決めました。

 

本当に、ピアノとスイミングの習い事の時間は苦痛で、
特にピアノは、なんで行かないといけないんだと
ずっと思っていました。

 

 

そして、小さい頃から、どうやったら行かなくていいと言われるかと
無駄な事を考え、
仮病を使い、習い事はさぼった上に、
音楽が嫌いになったという・・・・

 

しかも月謝ってバカになりませんよね〜;;

 

ピアノの月謝8000円×12ヶ月×6年=576,000円

 

 

576,000円をドブに捨てたようなものです><

 

 

 

その後、私は、英語とソロバンに興味があったので、
習い事をその二つに変えてもらったところ、
楽しむことが出来、得意になっていき、
そして理系に進み、薬剤師になることが出来ました^^

 

 

英語も大好きなので、
お家で、英語の音声でDVD見たりと楽しんでいます。

 

 

小さい頃からの習い事は脳を活性化する?

 

小さい頃から習い事をすることは、
脳の活性化にとてもいいのです。

 

非日常の生活を送ること、
技術をみがくために為に頑張ること、

 

今後の人生で欠かせない経験になることは
間違いありません。

 

 

子供のために、習い事は何がいいかなぁっと
考えているお子さん思いのご両親の方は、
周りから見るとほんとに素敵です。

 

 

6歳以下の子どもの55.5%、2人に1人以上が
習い事をしているというデータがあります。

 

 

大事なことは、子供に合った習い事を選ぶこと

 

 

子どもに合った習い事を選んであげるには・・・

 

 

 

小さい時に何の習い事をするかは、
本当に大事で、人生を決めるんだなと
私は身をもって体感しました。

 

 

まだ自分の向き・不向きがはっきりとは分からない子どもに
何を習わせようか、何が向いているのかを見極めるのは
とても難しいことです。

 

 

子供に習い事をさせるなら、早いほうがいいというのも事実です。

 

そこで、色々調べていて見つけた、
今話題の

 

遺伝子検査

 

 

 

 

「林修の今でしょ!講座」「情報ライブミヤネ屋」などで
特集が組まれる程、大人気の検査で、
個性を決める遺伝子配列を調べることで、
その子に合った能力を見つけるといったものです。

 

 

血液を採取する必要はなく、口の中を綿棒でカリカリとこするだけで、
約1ヶ月で結果が郵送されるのもいいですね。

 

 

得意分野が分かれば、その後の人生にプラスになることも
多いと思います。

 

 

そのデータで人生を決めることはないですが、
得意分野を上手に伸ばしてあげれると
親としても嬉しいですよね〜^^

 

 

あなたの子どもさんの得意分野を知りたい方はこちら